【Unity】Visual Studioでデバッグできない問題


unity-thumbnail

UnityでVisual Studioをエディタで使用し、デバッグする方法を記載します。

はじめに

Visual Studioでインテリセンス(自動補完)ができていない場合は先にこちらをどうぞ。

デバッグできない状態

Visual Studioの画面でデバッグを開始するボタンが開始になっている。

そのボタンを押すと以下のエラーウィンドウが表示される。

Microsoft Visual Studio

クラス ライブラリの出力タイプを持つプロジェクトを直接起動することはできません。

このプロジェクトをデバッグするには、ライブラリ プロジェクトを参考するこのソリューションに実行可能なプロジェクトを追加し、それをスタートアップ プロジェクトとして設定します。

解決方法

原因はMicrosoft Visual Studio Tools for Unityが存在しないことでした。
これだけ個別でインストールする方法が不明だったのでVisual Studioを再インストールしました。

Visual Studioをダウンロードページから再インストールします。
アンインストールなどは必要ないのでそのままインストーラーを起動して大丈夫です。

途中で追加パッケージの選択があるのでUnityによるゲーム開発を選択してください。

インストール後、Unityで使用するエディタをインストールしたVisual Studioに変更してください。

起動したVisual StudioでUnityにアタッチのボタンが表示されていればデバッグできます。

One thought on “【Unity】Visual Studioでデバッグできない問題

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です